福岡での各種ご宴会お食事なら食処さんぞくやで決まり

アレルギー物質の表示について

  • HOME »
  • アレルギー物質の表示について

アレルギーとアレルゲンについて

食物アレルギーとは、食品に含まれる成分によって起こされる過剰な免疫反応を指します。
アレルギー反応を引き起こす原因物質をアレルゲンといい、アレルギーを引き起こすことが明らかになった食品のうち、発症数、重篤度から表示の必要性の高い7品目を特定原材料としています。

さんぞくやでは、食品衛生法に基づき以下を表示しております

1)法令で規定する特定原材料7品目
卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに

2)表示を推奨する特定原材料に準ずるもの20品目
大豆・牛肉・鶏肉・豚肉・あわび・いか・いくら・さけ・さば・オレンジ・
キウイフルーツ・もも・りんご・まつたけ・やまいも・くるみ・ゼラチン・バナナ・ごま・カシューナッツ

※必ずお読みください

ご注意いただきたい事項調理、盛付け過程においては、アレルギー物質の二次的混入を防ぐために細心の注意を払っていますが、以下の点について十分ご理解の上、ご利用ください。

1. キッチン内の通常調理器具を使用して調理いたします。
2. 店内で洗浄した食器にて盛付けます。
3. コンタミネーションについては十分ご理解の上、ご利用ください。
※コンタミネーションとは?
原材料としては使用していないにも関わらず、調理・提供の際にアレルギー物質が微量混入してしまう場合をいいます。
お客様の症状の程度、またその日の体調により、アレルギー物質の微量な混入でも発症する場合がございます。過敏な方、症状が重篤な方は特にご注意ください。

店舗にもアレルギー物質一覧表をご用意していますので、係のものにお申し付けください。

アレルゲン情報

下記ボタンをクリックすると各メニューのアレルゲン一覧表が開きます。

鍋メニュー

会席・御膳・定食・丼

アラカルト・刺身・寿司

デザート・ドリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 家族みんなで食処さんぞくや All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.